クレアフォートは敏感肌の人には向かないらしい!?

クレアフォートは、敏感肌の人には向かないのでしょうか。

 

では、どんな成分からできているのかみていきましょう。

まず、メラニンを作り出す働きを抑えるために、プルーン酵素分解エキス、プラセンタエキス、コメヌカエキス、ビサボロール、ビタミンC誘導体があります。次に、エイジングケアにカモミラエキス、保湿にヒメフウロエキス、ハリに酵母多糖体末、があります。

 

それから、ハリと透明感のために、スターフル-ツ葉エキス、生コラーゲンが入っています。さらに、肌のキメを整える成分として、セイヨウナシ果汁発酵液、グリチルリチン酸2K、アーティーチョークエキスがあります。

 

そして最後に、みずみずしい肌のためにと、ヒアルロン酸とトリプルヒアルロン酸があります。

 

これらを見てもわかるように、肌に影響を及ぼす香料、合成着色料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール、紫外線吸収剤は入っていません。

 

100人に対してパッチテストを行っています。

安心して安全にクレアフォートが使えるというわけです。

 

クレアフォートは、敏感肌の人にも使えるように、成分を考え、余計なものは入れず、パッチテストで確かめているのです。敏感肌の人に向かないということはありません。