クレアフォートの効果的な使い方は実はないって!?

クレアフォートの効果的な使い方は、ほんとうはないのでしょうか。

 

 

そんなことはありません。公式サイトには、効果的は使い方が紹介されています。

 

いつクレアフォートを使えばいいのか、というと朝のお出かけ前と夜のお風呂上がりです。肌が濡れていない状態の時につけてください。

 

一つ目のポイントは

クレアフォートをつける前に、まず手をお湯に入れてあたためるということです。あたたかい手に、クレアフォートを1円玉大くらいの大きさを取り、ワキの下やヒザにつけます。そのままハンドマッサージで20秒間なじませます。もう片方のワキやヒザも同じようにマッサージします。

 

あたたかい手で20秒間マッサージすることで、浸透しやすくなります。

 

 

もう1つのポイントといえば

ワキやヒザだけでなく、全身のマッサージに使えるということです。ヒジ、二の腕、ビキニライン、くるぶしまでオッケーです。

 

クレアフォートを効果的に毎日使うことで、肌の状態はだんだんよくなってきます。黒ずみが薄くなってきたな、と思えるくらいになってくると、肌そのものもなんだかツヤがよく健康的な美人肌になっていると思えるのではないでしょうか。

 

クレアフォートの効果的な使い方は、確かにあります。